ブログ

〈ブログ〉雪が振ったら子どもの足のサイズが変わっていて焦った話

子どもの長靴

12/15、起きると外の世界は一面雪景色。

それまで比較的すごしやすい気温だったのですが、一気に東北の冬!

寒い寒いとガタガタ震えています。

いつもより子どもたちの服を暖かくして、手袋、長靴を準備して送り出しました。

帰宅後、「足が痛いよ」

さて、小1の子どもが帰ってきました。

ただいまの言葉とともにでてきたのは「足がいたい」というセリフでした。

16センチの長靴、いつのまにかちっちゃくなっていたみたい。
朝はなにも言わずに登校していったから、まさかまさか。

学校の授業で、急遽雪遊びをしていたみたいなんですが、遊んでいるとちゅうで足が痛くなって途中で教室に戻ったみたい。

いつも購入するのは夫だけども

ちょっと困りました。
というのも、いつもは子どものものを買うのはすべて夫なのです。

加えて雪がふる、だんだん暗くなってきた時間帯…。
車の運転、苦手。

今週の天気予報をチェックします。

明日は雪マークではないけれど、木・金は雪がふるようです。

やっぱり今日買わねば!気合をいれて出発です。

大混雑の長靴売り場

目当ての売り場に行くと、おそらく同じような状況であろう親子で賑わっていました😂

ひさしぶりに長靴(もしくはスノーブーツ)を出してみたら、小さくなっていて慌てて買いにきたのでしょう。

大人は一度買ったら固定サイズなので、くたびれるまで買い替えませんが子どもはぐんぐん大きくなりますもんね。

失敗失敗。

来年は11月下旬くらいからチェックしておかなくちゃ。

なんとか17センチの長靴をみつけることができました。
(16.5を探したけどなかった。普通の靴と違って長靴は1センチ刻みなんですね〜)

失敗その2。靴の下取り、イオンのオーナーズカード

イオンで買ったのですが…ちょっと失敗。

古い靴を持っていけば、お会計から5%OFFになったんですね。
さらにあわてていたのでオーナーズカードも持っていってませんでした。

イオンお買い物アプリも、あまりイオンで買い物しないから入れていなかったけど、もしかしたらなにか割引があったのかな〜。

子どもの足は急に大きくなりますね

といった感じで、久しぶりに子どもに長靴をはかせたら小さくなっていて、あわてて新しい長靴を買いに行ったというお話でした。

今まで使っていたぶんは下の子に…なんですが、実は2才離れているのに同じサイズのはいてまして。

お下がりとして使う期間、ものすっごく短そうです。

ABOUT ME
アバター
なごみ
仙台在住ひきこもりたい子育て中の主婦・なごみです。ずっとお家に引きこもっていたいけど子育て中でそうともいかず、仙台市の子育て情報やお出かけ情報などを発信しています。