仙台の子育て

《小学校入学前の準備》入学までにできるようになっておきたいこと

小学校の入学説明会が終わると、いよいよ入学が近づいてきますね。

入学までの数カ月、「入学までにできるようになっておきたいこと」を見直してみましょう。

《入学準備》基本的な生活習慣を身につけよう

小学校の入学前に、トイレなどの基本的なことはひとりでできるようになっているのが第一です。

  • 朝ごはんは必ず食べる
  • 洗顔、歯磨き
  • トイレの始末
  • 手洗い、鼻をかむ
  • 服の着替えを短時間で行う
  • 服をたたむ
  • 実際の通学路を自分の足で歩く
  • 物を使ったら、指定の場所にしまう

小学校では体操着に着替えたり、掃除エプロン、給食エプロンを着用することになります。
時間も限られているので、短時間でできているとスムーズですね。

そのためにも着替えやすい服を選ぶといいでしょう。

《入学準備》給食の時間を楽しむために

給食がある学校なら、こんなことも練習してできるようになっていると良いでしょう。

  • はしを使う
  • 好き嫌いなく食べる(アレルギーは別!)
  • 20分〜25分決まった時間内に食べ終える
  • ゆで卵やみかんなどのフルーツの皮をむく
  • ジャムやふりかけなどの小袋を開けられるようにする

また、この他にも小学校になると給食当番を交代で行うことになります。
家庭内で食事のもりつけを手伝ってもらうのも練習になっていいですね。

《入学準備》勉強はどこまでできていればいい?

勉強は、特に学校からのアナウンスがなければ本当に基本的なことができていればOK。

  • 鉛筆を正しくもつ
  • じぶんの名前をひらがなで書き、読む
  • 名前を呼ばれたら返事をする
  • 先生や友達の話を聞く
  • 自分の名前を伝える
  • 心配なことや困ったことがあったら、誰かに話す

入学後しばらくは、ひらがなのかきとり、数字のかきとりが続きます。
なので勉強面も鉛筆の持ち方やひらがなの読み書き、数字のこと程度がわかっていればOKです。

自分の机の位置など把握するためにも、自分の名前は最低限読めるようになっているといいですね。

心配だったら、教科書を確認してみるとどれくらいのスピードで授業が進んでいくかわかりますよ。

《小学校入学前の準備》入学までにできるようになっておきたいこと|まとめ

保護者の方は、焦らない!!
これらのことは、子どもを褒めちぎりながらやってみましょう。

  • 大人と一緒にして、できてもできなくても褒めちぎる
  • 一人でさせて、できたら褒めちぎる
  • 最後に一人でさせて、ほめちぎる

基本的にはこのステップ。

ついついイライラして頭ごなしに怒りながらやっちゃうと逆効果!!
もっともっと時間がかかることになりますよ…(経験者)

なので教える側は心に余裕を持ちましょう。

ABOUT ME
アバター
なごみ
仙台在住ひきこもりたい子育て中の主婦・なごみです。ずっとお家に引きこもっていたいけど子育て中でそうともいかず、仙台市の子育て情報やお出かけ情報などを発信しています。