仙台の暮らし

《仙台》コロナウイルス電話相談窓口コールセンターができました

ついにコロナウイルスの感染者が確認された仙台市。
仙台市民のための電話相談窓口ができました。

仙台市・宮城県の電話相談窓口コールセンター
電話:022-211-3883(24時間受付)
FAX:022-211-3192

視覚に障害のある方、声が出せない方など電話で相談できない方向けにFAXでも受付をしています。

〈仙台市公式サイト〉新型コロナウイルス感染症について

市長からのメッセージや感染予防に関するお願いが書かれていたのでこちらの内容をまとめました。

郡(こおり)和子市長からのコロナウイルス感染症に関するメッセージ

本日、2月29日に、仙台市内において県内初めてとなる新型コロナウイルス感染症の患者が確認されました。
仙台市といたしましても、今後、濃厚接触者の把握を含めた調査などを進めてまいりますが、市民の皆さまには、感染拡大防止のため、手洗い、咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底していただきますよう、あらためてお願いいたします。

また、このたび国から全国の学校において臨時休業とするよう要請がありました。
本市といたしましても、感染の拡大を食い止めるためには早期に対策を取る必要があると考え、すべての市立小・中・高・中等教育学校において、3月2日から臨時休業とすることにいたしました。
入試や卒業式を控えた大切な時期であり、児童生徒の皆さん、保護者の皆さまには、不安な思いを抱えておられると思います。
ご家庭には、この休業措置に伴いご負担をおかけすることになりますが、臨時休業中も、児童生徒の皆さんにできる限りの対応をしてまいりますので、ご理解をいただきたく存じます。

感染の拡大を防ぐためには、これからが大変重要な時期であり、お一人お一人の心がけと行動が大切になります。
本市といたしましても、引き続き適切な情報発信に努め、感染拡大防止に向けた対策に全力で取り組んでまいりますので、市民、事業者等の皆さまのご協力をお願い申し上げます。

仙台市の小学校休校に関する記事はこちら↓

《仙台市》コロナウイルス感染予防対策で3/2〜3/24まで小学校休校となりました

《仙台市》コロナウイルス感染予防で3/2〜3/24まで小学校休校となりましたコロナウイルス感染予防のため、仙台市の小学校では令和2年3月2日(月)〜3月24日(日)まで臨時休校となりました。 春休みは3月2...

仙台市からのコロナウイルス感染予防のためのお願い

皆さまへのお願いは以下のとおりです。

1. 手洗い、咳エチケット等の感染症対策の徹底
2. 発熱や風邪症状がある場合には会社や学校を休み、不要不急の外出を避けること
3. 感染について不安がある場合はコールセンターにご相談いただくこと
4. イベントの開催時期の見直し等の検討と開催時の感染症対策の実施
5. 事業者におけるテレワークや時差出勤の推進

仙台市が行っているコロナウイルス関連会議

仙台市の公式HPではコロナウイルス感染症会議の内容を公開しています。

〈仙台市公式〉令和元年度危機管理連絡本部会議資料

一部抜粋すると

卒業式の対応

コロナウイルス感染予防と発症した場合の対応

といった内容が書かれています。

コロナウイルス感染に関する電話相談の目安

コロナウイルスに関して相談するかどうか迷った場合の目安です。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている
・強いだるさ
・息苦しさ

目安は仙台市HPに掲載の新型コロナウイルス感染症に係る予防措置及び発生時の対応についてから書き出しました。

このような症状がある場合は下記コールセンターに相談してください。
仙台市・宮城県の電話相談窓口コールセンター
電話:022-211-3883(24時間受付)
FAX:022-211-3192

ABOUT ME
アバター
なごみ
仙台在住ひきこもりたい子育て中の主婦・なごみです。ずっとお家に引きこもっていたいけど子育て中でそうともいかず、仙台市の子育て情報やお出かけ情報などを発信しています。